HOME > SandBlast

HBD01.JPG

世界で一つだけのデザインとして

砂(sand)を吹き付け(blast)て、主にガラスや金属などに文字やデザインされた模様・マークなどを彫刻する手法です。
文字や模様はマスキング材を作り、そのマスキング材に覆われていない部分を彫刻する(削っていく)ことによってできあがります。

(ガラス工芸技法のひとつであるサンドブラストは、コンプレッサーで圧搾した空気と砂をガラスなどの対象物に吹きつけて彫刻(削り)することを言います)

特徴は、ガラス、鏡、金属、木材、デニムなど さまざまな素材に対応できることですが、柔らかく砂の衝撃を吸収してしまう素材(皮革類)や、油分が多くマスキング材が貼れない素材(キャンドルや石鹸など)には対応できません。

いろいろな素材に、オリジナルのデザインを彫刻することにより世界で1品だけのオンリーワンな商品が出来上がります。

相手の心に響く贈り物には最適な1品となること うけあいです。

A-001.JPG作業途中工程
A-002.JPG 作業途中工程
A-003.JPG作業途中工程

対象商品の種類

ガラス、鏡、金属、木材、デニムなど さまざまな素材が対象となります。
尚、サンドブラストに向かない素材もありますので、詳しくはご相談下さい。

工程での特記事項

1.なるべくお客さまのご要望に沿えるようデザインは何種類か揃えていますが、今後も徐々に増やしていく予定です。
また、お客様のオリジナルデザイン、手書きのイラストなどでも作成可能です。

2.細かいデザイン(細い線)でも対応可能ですが、あまり繊細な線はつぶれる(マスク材が作れない)ことがありますので、オリジナルでデザインされる場合はご注意ください。

3.油分の多いモノや表面がフラットで無いモノなどにはマスク材が貼れないので作成できません。詳しくはご相談下さい。

4.すり加工してあるガラスにはブラスト加工ができません。